2010/09/05放送
epic29「ゴセイジャーを封印せよ!」
街に武レドランとビービが出現。駆けつけたゴセイジャーが応戦するが、武レドランには歯が立たない。そこで5人はスーパーゴセイジャーに天装。ところがその瞬間、武レドランにより、エルレイの匣(はこ)にミラクルゴセイヘッダーを封印されてしまう。幽魔獣の強力な力が宿ったエルレイの匣は、何でも封印することができるのだ。
スーパーゴセイジャーになれなくなり、落ち込むゴセイジャー。しかし、ゴセイナイトの「ミラクルゴセイヘッダーが戦っていたのではない。お前達が戦っていたのだ」という言葉に励まされ、5人は戦う勇気を取り戻す。そんな中、再び武レドランと膜インが出現。ゴセイジャーが駆けつけるが、そこに倒したはずの筋グゴンまで現れる。
ところが、武レドランの策略により膜インに恨みを持つ筋グゴンは、膜インと戦いを始めてしまう。膜イン、筋グゴン、ゴセイジャーが入り乱れての戦いの中、エルレイの匣が武レドランの手に渡る。すると、武レドランは、ゴセイジャーとともに、膜インと筋グゴンもエルレイの匣に封印しようとする。
武レドランの狙いは、膜インたちを利用して地球を手に入れることだったのだ。ところが、エルレイの匣は壊れてしまう。武レドランが手にしたエルレイの匣はニセモノだった。武レドランの裏切りに気付いた膜インと筋グゴンは、2人で一芝居うったのだ。さらに、ビービ虫の巣を奪った筋グゴンは、用なしとなった武レドランを爆破する。
しかし、武レドランは巨大化。そこでゴセイジャーは、ゴセイグレート、ゴセイグランド、ミスティックデータスハイパーで応戦するが、武レドランにはかなわない。それでも、ゴセイジャーは諦めず立ち向かい、グランドゴセイグレートで武レドランを爆破。ついに、あの武レドランを倒すことができたのだ。