2010/05/30放送
epic16「ダイナミックアラタ」
ウォースターを倒したゴセイジャーは、地球に平和が戻ったと大喜び。しかし、アラタだけは胸騒ぎを感じていた。マスターヘッドにも活躍をたたえられ、天の塔再建までの間に護星天使として何をなすべきかを考えるよう命じられた5人は、早速、行動を始める。アグリとモネは体力作りを、ハイドは全ての生き物が幸せに生きられる方法を探すことに。
そんな中、リフレッシュのため散歩に出かけたエリが何者かに襲われる。一方、ジョギング中のアグリとモネは、不穏な気配を感じる。その気配を追う2人の前に現れたのは、倒したはずのデレプタだった。ウォースターのアーマーの防御力と強烈な執念によって一命を取り留めたデレプタは、打倒アラタに燃えて地球に再び飛来したのだ。
2人は変身して戦うが、さらに強くなったデレプタにやられてしまう。デレプタは、ゴセイジャーを一人ずつ倒して、アラタを誘っているのだ。デレプタのもとに駆けつけたアラタとハイドは変身して応戦。しかし、ウォースターという邪魔な鎧を捨て強くなったデレプタには歯が立たない。追い詰められたレッドは、デレプタの一撃をくらってしまう。
デレプタの狙いはアラタだと気づいたブルーは、レッドを守ってデレプタの攻撃を受け、大きなダメージを負ってしまう。一人残ったレッドは、仲間の熱い思いを受け、デレプタに立ち向かう。ウォースターという守るものがなくなった自分が宇宙最強だというデレプタ。対するレッドは、護るべきものと仲間がいてこその真の強さだと宣言する。
一歩も譲らぬ戦いの中、レッドとデレプタの剣が互いを斬る。…と、次の瞬間、デレプタが爆発。勝ったのはレッドだった。ついにデレプタを倒したのだ。体力と気力を使い果たしたアラタは、安心して眠りにつく。ところがその頃、瘴気が立ち込めるある場所で、不気味な“箱”から何者かが出現していた。その正体は!?