2010/02/28放送
epic3「ランディックパワー、分裂」
地上に残ることとなったゴセイジャー。アラタとエリは、望の父・天知博士の「天知天文研究所」で住み込みアルバイトをすることに。その頃、アグリとモネは山奥で特訓を続けていた。しかし、モネはアグリに半人前扱いされ、おもしろくない。そんな中、街ごと人々を凍らそうとするガリュース星人・氷雪のユウゼイクスが出現。
ゴセイジャーが駆けつけ応戦するが、一人前だと認めてもらいたいイエローは、1人で無茶な行動を。しかしイエローの攻撃は通じず、負傷した上、ユウゼイクスを取り逃がしてしまう。アグリに怒られたモネは、自分がユウゼイクスを倒すと、1人で姿を消してしまう。モネを心配し、1人で行方を探そうとするアグリに、アラタが声をかける。
モネは、2人でやればいいところを1人でやりたがるから、才能はあるが発揮できていないと言うアグリ。それを聞いたアラタは、5人でやればいいところを2人だけでやろうとするアグリにも、もっと仲間を信頼してほしいと話す。一方、ユウゼイクスを見つけたモネは、イエローに変身し、1人で立ち向かっていた。
レッドたち4人も駆けつけるが、イエローは1人で戦おうとする。そんなイエローに、ブラックは5人で戦うことの大切さを説く。5人そろったゴセイジャーは連携攻撃でユウゼイクスを追い詰め、ブラックの援護を受けたイエローがユウゼイクスにダメージを与える。そして5人のパワーを合わせたゴセイバスターでユウゼイクスを爆破。
しかし、ユウゼイクスは巨大化。ゴセイジャーはゴセイマシンを召喚し、ゴセイグレートで応戦。イエローとブラックの“ヘッダーコンビアタック”で打撃を与え、最後は必殺技“グレートストライク”でユウゼイクスを撃破する。仲間への信頼を深めたアグリとモネも含め、ゴセイジャーは5人はそろって「天知天文研究所」で暮らすことになったのだった。