ザンギャック

[最終話]

アクドス・ギル

身長/207cm
体重/155kg
強化武装/アクドソード


全宇宙に君臨する、宇宙帝国ザンギャックの皇帝。かつてゴーカイジャーが撃破した、ワルズ・ギルの父親でもある。
邪悪な改造手術を施された行動隊長たち、無数ともいえる大量の宇宙艦隊を保有するザンギャックを作りだして、全宇宙のあらゆる星を問答無用の武力で制圧し続けてきた。
その最中、地球にも狙いを定めたが、一度目は34のスーパー戦隊の力によって一時撤退する。そして再び、地球侵略を開始したが、息子のワルズ・ギルが戦死したために、皇帝親衛隊を引き連れて地球にやってきた。最後は自ら地球に降り立って戦闘するが、スーパー戦隊の力を受け継いだゴーカイジャーに敗れた。

バックナンバー