ザンギャック

[第7話]

パチャカマック13世

身長/201cm(巨大化時身長/50.3m)
体重/125kg(巨大化時体重/312.5t)
強化改造/引力掌、電磁砲
特殊任務/宇宙拳法地球侵略作戦


地球侵略のために出撃を命じられた、宇宙帝国ザンギャックの行動隊長。
元々、惑星の力と重力の腕を操る宇宙拳法をマスターした宇宙人である。重力の腕を強化し、武器を吸着する引力掌を取り付ける改造手術を施されている。伸縮自在の太い腕から繰り出される磁石拳は、相手のあらゆる武器を奪うことが可能である。また、さらにこの掌をパワーアップされ、宇宙科学拳法の奥義・電磁砲を発射する能力を身につけた。
かつてゲキレンジャーとボウケンジャーと戦った、パチャカマック12世の後継者である。

バックナンバー