メガゾードω(オメガ)Final Mission

高さ/65.0m
重量/2500t
メガゾードε(イプシロン)に代わる、エンター専用の最新型メガゾード。エンターの作り出した巨大な繭が、人間もろともエネトロンタンクと融合することによって完成した。また、自身も繭を作り出し、増殖させることができる。
ショルダーには3連ビーム砲、両腕には4連自動3000ミリランチャー、その他全身に大小の強化バルカン砲、ビーム発射口を無数に装備した、超銃火器武装戦闘タイプである。中でも、最も破壊力を持つのが胸部主砲ヴァグラストライカーであり、エネトロンを集束させた超高熱エネルギー弾を発射して、いかなる敵をも粉微塵に粉砕し尽くしてしまうことができる。