かつてエネルギー管理局に在籍し、バスターマシンの礎を築いた葉月サブロー博士により独自に研究開発された“バディゾード”。バディロイドとメガゾードを初めから融合させたシステム。ある程度の意志を持ち、無人での戦闘が可能。ゴーバスターズが操縦することもできる。以下の3つの形態に変形する。
【全高】39.0m 【全幅】31.0m
【全長】86.7m 【重量】2400t
【スピード】450km/h 【パワー】900万馬力
猛攻戦闘能力に優れたライオン形態。屈強な四肢で駆け回り、牙や爪で攻撃、さらにたてがみを高速回転させてビームを発射し、ワイルドに戦う。ゴーバスターエースを背中に乗せて、人馬一体となって敵メガゾードを追い詰める!
【全高】30.0m 【全幅】31.0m
【全長】75.3m 【重量】2400t
【スピード】500km/h 【パワー】900万馬力
合体走行能力に優れたトライク(3輪オートバイ)形態。どんな悪路も走行可能。ゴーバスターエースを乗せることもでき、装備した武器“ライオンサーガン(銃形態)”で敵メガゾードを射撃!
【全高】53.0m 【全幅】20.4m
【胸厚】23.7m 【重量】2400t
【スピード】350km/h 【パワー】900万馬力
槍術戦闘能力に優れたメガゾード形態。銃と槍に変形可能な武器“ライオンサーガン(槍形態)”と、敵の攻撃を防ぎながらビームも発射できる“タテガミシールゾ”を駆使して、勇猛に戦う。必殺技“ライオインパクト”で、敵メガゾードを撃破!