ヴェンチュリーVENTURI FORMULA E
モナコ

俳優レオナルド・ディカプリオと、モナコ拠点のフランスの老舗自動車メーカー、ヴェンチュリーとの共同プロジェクト。2ndシーズンはメーカーとしてヴェンチュリーのチームの他にドラゴン レーシングのパワートレインを手掛ける。3rdシーズンからドイツの大手自動車部品製造のZFと提携した。
15/16年シーズン・チーム順位:6位(77ポイント)
14/15年シーズン・チーム順位:9位(53ポイント)

16/17シーズン・マシン:ヴェンチュリーVM200-FE-02
15/16年シーズン・マシン:ヴェンチュリーVM200-FE-01(4ギア)

ドライバー

  • ステファン・サラザンStephane Sarrazin
    生年月日:1975年11月2日
    出身地:フランス・バルジャック
    趣味:マウンテンバイク、オートバイ、ゴルフ
    15/16年シーズン:全戦参戦。総合順位6位(70ポイント)。レース最高順位2位。
    14/15年シーズン:全戦参戦。レース最高順位6位。

    15/16年シーズン
    2ndシーズンは10レース全てトップ10入りを果たしている。ロングビーチではP3からスタートしP2でゴール。安定したベテランのドライビングを見せている。3rdシーズンはヴェンチュリーで3年目となるが実力派だけに目が離せない選手の一人。

    14/15年シーズン
    1stシーズンでは卓越したドライビングテクニックで速さを見せていたが、なかなか結果が出なかった。ロンドン大会の最終戦ではポールポジションを獲得し、そのままトップを譲らずにゴールしたが、バッテリー消費違反でタイムペナルティとなり、初勝利を逃した。
  • マーロ・エンゲルMaro Engel
    生年月日:1985年8月27日
    出身地:ドイツ・ミュンヘン
    趣味:
    16/17年シーズン:初参戦

    メルセデス-AMGワークスドライバー。昨年のFIA GTワールドカップ(マカオ)で優勝。英国F3レースウィナー、DTMに3年参戦。オーストラリアの競争の激しいV8スーパーカーシリーズに参戦するなど実力のあるドライバー。ヴェンチュリーのVM200-FE-02の開発にも携わっている。
  • トム・ディルマンTom Dillmann
    生年月日:1989年4月6日
    出身地:フランス、ミュルーズ

    16/17年シーズン:初参戦

    ソープボックス選手権、カードなどを経てシングルシーターへ。2010年ドイツF3チャンピオン、2016年フォーミュラV8 3.5シリーズのチャンピオン。
    フォーミュラE2ndシーズン前公式テストにアグリチームで参加。3rdシーズンのメキシコ大会で、サラザンに代わりにシェイクダウンを行う。第6戦パリ大会にマーロ・エンゲルの代わりにレース参戦。