第3戦 ブエノスアイレス(アルゼンチン)

Round 3|2017年2月18日(土)

サーキット:Circuito de Puerto Madero
場所:プエルト・マデロ
コース:約2.5Km、12コーナー、反時計回り
 
アルゼンチンの首都であり最大都市、ブエノスアイレス。全長約2.5Kmのサーキットはサンティアゴ・ガルシア・レモイによって設計され、ハイスピード・コーナー、シケーン、ヘアピンなどを含む12のコーナーが設けられている。T8-T9はチャンドック、ディ・グラッシ、ブエミをリタイアに追い込んだ魔のシケーンとなった。気温の高い場所でのレースのため、どのドライバーも温度の管理に苦労しているコース。
1stシーズンでは、後半トップを走っていたハイドフェルドがスピード違反でペナルティを課せられ、トップから脱落。2位争いをしていたベルニュとダ・コスタだが、ベルニュはバッテリーを節約せねばならずスローダウン。しっかりP8から順位を上げてきたダ・コスタが初優勝した。
2ndシーズンは最後尾P18からスタートしたブエミが28周目でP2にまで追い上げ、バードと熾烈なトップ争いを最後まで繰り広げたが、バードがブエミを抑え、勝利した。

■第3戦 アルゼンチン ブエノスアイレス大会

37周/91.8Km
結果 グリッド ドライバー チーム タイム差 最速ラップ 獲得ポイント
1 3 セバスチャン・ブエミ ルノー e.ダムス 45:45.623 1:11.058 25
2 2 ジャン-エリック・ベルニュ テチーター +2.996 1:10.832 18
3 1 ルーカス・ディ・グラッシ ABTシェフラー アウディスポーツ +6.921 1:10.744 18
4 6 ニコラス・プロスト ルノー e.ダムス +8.065 1:11.130 12
5 5 ネルソン・ピケJr. ネクストEVニオ +9.770 1:10.994 10
6 14 ロイック・デュバル ファラデーフューチャー ドラゴン レーシング +35.103 1:11.850 8
7 16 ダニエル・アプト ABTシェフラー アウディスポーツ +35.801 1:11.831 6
8 9 ジェローム・ダンブロシオ ファラデーフューチャー ドラゴン レーシング +36.335 1:11.512 4
9 4 オリバー・ターベイ ネクストEVニオ +37.111 1:12.076 2
10 20 ホセ・マリア・ロペス DSヴァージン レーシング +38.206 1:10.893 1
11 17 アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ アンドレッティ +43.740 1:11.407 0
12 11 ステファン・サラザン ヴェンチュリー +44.243 1:11.560 0
13 7 ミッチ・エバンス パナソニック ジャガーレーシング +44.918 1:12.062 0
14 13 ロビン・フラインス アンドレッティ +49.683 1:11.858 0
15 12 ニック・ハイドフェルド マヒンドラ レーシング +51.456 1:10.910 0
16 19 マー・チンホワ テチーター +1 Lap 1:12.358 0
17 15 アダム・キャロル パナソニック ジャガーレーシング +1 Lap 1:11.730 0
18 8 フェリックス・ローゼンクヴィスト マヒンドラ レーシング +3 Laps 1:09.467 1
19 18 マーロ・エンゲル ヴェンチュリー リタイア 1:10.178 0
20 10 サム・バード DSヴァージン レーシング リタイア 1:09.754 0

※ミッチ・エバンス、FCY時のスピード違反のため、タイムペナルティ5秒加算