グランプリファイナル 愛知・名古屋 12/7(木)~10(日)

放送予定

男子ショート 12月 7日(木) よる7時~ ※一部地域をのぞく
女子ショート・男子フリー 12月 8日(金) よる7時~ ※一部地域をのぞく
女子フリー 12月 9日( よる6時56分~
エキシビション 12月 10日( よる6時57分~

宇野昌磨は初の世界一を目指す!

GPファイナル2年連続でメダルを獲得している宇野昌磨()は初の世界一を目指す!

平昌五輪前最後の世界大会、「平昌五輪のメダルを占う」特別な戦い

各大会を勝ち抜いたポイント上位6名のみが出場できる世界一決定戦、「GPファイナル」。
4年ぶりの日本開催となる決戦の舞台は、フィギュアスケートの人気が高い「愛知・名古屋」。
来年2月の平昌五輪を前にした最後の世界大会として、
「平昌五輪のメダルを占う」特別な戦いとなる。
男子「3」枠、女子「2」枠の熾烈な五輪代表争いに大きな影響を与える今回のGPファイナル。
GPファイナルでメダルを獲得し、平昌五輪へ大きく近づくのは!?

男子シングル注目選手

  宇野 昌磨 Shoma UNO (日本)

女子シングル注目選手

  エフゲニア・メドベデワ Evgenia MEDVEDEVA (ロシア)

  アリーナ・ザギトワ Alina ZAGITOVA (ロシア)

  ケイトリン・オズモンド Kaetlyn OSMOND (カナダ)

  カロリーナ・コストナー Carolina KOSTNER (イタリア)

  マリア・ソツコワ Maria SOTSKOVA (ロシア)