パリ凱旋・傘寿記念 与勇輝展 〜創作人形の軌跡〜

日本が世界に誇る人形作家、与 勇輝(あたえ ゆうき)さん。
与さんの手から生まれる人形たちは、国や世代を超えて多くの人々を魅了し、観る人々に様々な言葉や思いを語りかけ、優しい空気で包み込みます。
現在80歳を迎え、傘寿記念展をパリの日本文化会館で開催(2月9日〜3月3日)。
本展は2017年に傘寿という大きな節目を迎えた与さんが、2月に行われたパリ展の開催を記念して約8年ぶりに開催。
シンデレラやピーターパンなど海外の物語を題材にした初期作品から、「置屋のみね(1985年)」「おやつ(1994年)」など日本の郷愁をテーマにした代表作、「今」を生きる子どもたちへの賛歌など新作70点を含む約150点を一堂に展覧。
半世紀にわたり人形を創作し続けてきた与さんの軌跡をどうぞご覧ください。

■パリ展 ※終了致しました
会期:2月9日(金)〜3月3日(土)
会場:パリ日本文化会館


■東京展 ※終了致しました
会期:3月21日(祝・水)〜4月10日(火)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア


■京都展
会期:4月25日(水)〜5月7日(月)
会場:京都髙島屋7階グランドホール


■横浜展
会期:5月18日(金)〜5月28日(月)
会場:横浜髙島屋ギャラリー<8階>


*その後、全国百貨店・美術館等を巡回予定

主催:与勇輝展実行委員会
後援:外務省(パリ展・東京展のみ)
協力:河口湖ミューズ館・与勇輝館
企画:彩鳳堂画廊



【与勇輝 略歴】
1937(昭和12年) 川崎市中原区に生まれる
1963(昭和38年) 日本デザインスクール(現 日本デザイン福祉専門学校)卒業
1965(昭和40年) マネキン会社に勤める傍ら、創作人形を創り始める
1968(昭和43年) 人形作家、曽山武彦氏に師事
1979(昭和54年) 個展(彩鳳堂画廊)(81年、85年、88年)
1983(昭和58年) 46歳でマネキン会社を辞め、創作人形に専念
1984(昭和59年) 「人形代表作家13人展」(松屋銀座)
1986(昭和61年) 徹子の部屋(テレビ朝日)出演(90年、94年、01年、06年、10年)
「子供の刻・与勇輝人形展」(松屋銀座)
1991(平成 3年) 「世界の人形・今昔展」(パリ装飾芸術美術館)招待出品
NHK趣味百科「人形をつくる」講師
1993(平成 5年) 山梨県河口湖町立河口湖ミューズ館・与勇輝館、開館
1999(平成11年) 「鉄道員(ぽっぽや)」(東映映画、高倉健 主演)『雪子』制作
2001(平成13年) 「神様のかくれんぼ 与勇輝展」(松屋銀座ほか5会場で開催)
2006(平成18年) 「EXPOSITION ATAE YUKI」(パリ・バカラ美術館)
「パリ・バカラ美術館開催記念展 与勇輝人形芸術の世界」(松屋銀座ほか23会場で開催)
2007(平成19年) 川崎市市民文化大使 (〜現在)
2008(平成20年) 「卓越した技能者(現代の名工)」厚労大臣表彰、川崎市文化賞受賞
2010(平成22年) 「昭和・メモリアル 与勇輝展」(松屋銀座ほか15会場で開催)
2018(平成30年) 「EXPOSITION ATAE YUKI」(パリ日本文化会館)

日 程: 3月21日(祝・水)〜4月10日(火)
※その後、全国百貨店・美術館等を巡回予定


時 間: 開場時間 10:00〜20:00
※4月10日は17:00閉場
※入場は閉場の30分前



会 場: 松屋銀座8階イベントスクエア

チケット発売日: チケット発売中

ヤフーパスマーケット

 セブンイレブン

ローソンチケット
  【Lコード:32117】

お問い合せ: 松屋銀座(大代表)
TEL:03-3567-1211

チケット価格: <当日券>
・一般  ¥1,200
・高校生 ¥700
・中学生 ¥500
・小学生 ¥300


※価格は全て税込