放送内容

やまぼう

2018年7月14日放送

やまぼう

作 者:かべや ふよう 作
出版社:アリス館

夢をあきらめずに、挑戦した小さな山のお話。
やまぼうは、海へ行ってみたい!でも山だから行けません。海で楽しく遊ぶ子ども達を見て思わずため息をつくと、それが雲になってしまいます。もくもくもく…。ため息で空は厚い雲におおわれてしまい、太陽まで隠れてしまいます。それを見た仲良しの子どもたちは、やまぼうに一緒に海に行こうと歩く練習を始めます。果たしてやまぼうは、歩いて海まで行けるでしょうか?

朗読:かかず ゆみ(アトミックモンキー)

次回予告

からすのパンやさん

2018年7月21日放送

からすのパンやさん

作 者:かこ さとし 作・絵
出版社:偕成社

40年以上世代を超えて読み継がれている、かこさとしの絵本。
いずみがもりの木の上には、からすのうちがあり、その中くらいの木に「からすのパン屋さん」のお店があります。そのパン屋さんに、四羽の赤ちゃんが生まれ、お父さんとお母さんは優しく大事に育てますが、朝早くからパンを焼いたり等お店と子育てで大忙し。そのうちに、お店が散らかってきて、お客さんも減っていき、焼いたパンは子ども達のおやつに…。ところが、子ども達の意見を参考にして作った、いろんな形のおやつがいつしか評判に!かにパン、うさぎパン、パンダパンにはじまり、バイオリンパン、テレビパン、自動車パンまで、なんと80種類以上のパンが出てきて、楽しく、子ども達の好奇心を刺激してくれます。働く家族の姿がありのまま描かれていて、ママやパパも元気をもらえる1冊です。  

朗読:かかず ゆみ(アトミックモンキー)