トットちゃん!

番組情報

お得なパックで購入する

単話

1

blank
  • totto

昭和4年11月、門山朝(松下奈緒)は東京の叔父夫婦、井上宏(高田純次)、えつ(八木亜希子)の家に下宿して『東洋音楽学校』で声楽を学んでいた。だが、北海道原乃町で医院を営む朝の父・周通(佐藤B作)は年末には朝を呼び戻し、青年医師・児玉久興(本多力)と結婚させ、後を継がせる心づもりだった。 そんな中、朝は帝都交響楽団が主催する第九演奏会の合唱団に参加することとなり、コンサートマスターの黒柳守綱(山本耕史)と出会う。

1話につき

10メダル

1 購入する
2 購入する
3 購入する
4 購入する
5 購入する
  • 第3週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第3週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

2

blank
  • totto

バイオリンと妻にしか興味のない夫・黒柳守綱(山本耕史)から毎朝、部屋に閉じ込められるようになった朝(松下奈緒)。夫が出かけた後、こっそりベランダづたいに部屋を脱出、家計のために仕立て物の仕事をはじめる。 そんな朝の前に、親の決めた見合い相手・児玉久興(本多力)が現れる。児玉は自分のどこがいけなかったのか、本当に幸せなのか、朝に問いただす。

1話につき

10メダル

6 購入する
7 購入する
8 購入する
9 購入する
10 購入する
  • 第4週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第4週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

3

blank
  • totto

「君はこれから、この学校の生徒だよ」――。そう言って校長・小林宗作(竹中直人)に頭をなでられた徹子(豊嶋花)は、めでたく『トモエ学園』に通うことになった。すっかり学校を気に入った様子の徹子に、母・朝(松下奈緒)もホッとする。 そんなとき、朝の故郷、北海道から突然、小包が届く…。

1話につき

10メダル

11 購入する
12 購入する
13 購入する
14 購入する
15 購入する
  • 第5週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第5週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

4

blank
  • totto

昭和19年4月…。戦況は悪化の一途をたどっており、『乃木坂上倶楽部』の住人たちにも大きな影響が押し寄せていた。伊藤華子(高岡早紀)は戦争画を描くよう強要され、夫・ダニー市川(新納慎也)を徴用されたエミー(凰稀かなめ)はひどくふさぎこんでいた。 一方、朝(松下奈緒)は『トモエ学園』校長・小林宗作(竹中直人)のもとを訪ねる。徹子(豊嶋花)を傷病兵の見舞いに行かせるべきか悩んでいたのだ…。

1話につき

10メダル

16 購入する
17 購入する
18 購入する
19 購入する
20 購入する
  • 第6週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第6週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

5

blank
  • totto

青森・北戸村の佐々木家に到着した朝(松下奈緒)と徹子(豊嶋花)は空襲の恐怖から解放され、久々にぐっすり眠った。朝は翌日から、世話になる佐々木家の役に立とうと奮闘するが、伸夫(宮川一朗太)の母・トメ(中村メイコ)らはどこかよそよそしくて…。徹子は、佐々木家が飼っている牛に名前を付けようとしてトメに怒られてしまう…。

1話につき

10メダル

21 購入する
22 購入する
23 購入する
24 購入する
25 購入する
  • 第7週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第7週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

6

blank
  • totto

疎開先の青森から東京に戻ってきた、徹子(清野菜名)と朝(松下奈緒)。朝は、夫がいつ帰ってきてもすぐにわかるよう、以前と同じ赤い屋根、白い壁の家を建てていた。 そんな折、上野駅の近くの闇市で騒動に巻き込まれそうになった徹子は、ひとりの男性(竹財輝之助)に助けられる…。

1話につき

10メダル

26 購入する
27 購入する
28 購入する
29 購入する
30 購入する
  • 第8週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第8週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

7

blank
  • totto

徹子(清野菜名)は街角で出会った占い師(梶原善)から「あんたの名前は、いずれ全国津々浦々に広まるだろう」と告げられ、舞い上がる。それを聞いた父・守綱(山本耕史)は激怒。「女性の幸せは自立ではない。仕事を持とうなどと考えてはいけない」と、徹子に釘を刺す。

1話につき

10メダル

31 購入する
32 購入する
33 購入する
34 購入する
35 購入する
  • 第9週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第9週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

8

blank
  • totto

NHKのテレビジョン専属俳優試験の最終面接に合格した、徹子(清野菜名)。6000人から選ばれた28人の中には、音楽学校の同級生・井川咲子(趣里)もいた。 しかし、これで女優になれるかと思いきや、これから3カ月間、研修と同時に審査を受け、最終合格者を発表するという。まだまだ試験が続くと聞いて、ショックを受ける徹子だったが…!?

1話につき

10メダル

36 購入する
37 購入する
38 購入する
39 購入する
40 購入する
  • 第10週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第10週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

9

blank
  • totto

テレビドラマ『お父さんの季節』に出演することになった徹子(清野菜名)は、メイク室の新人として挨拶してきた人物にビックリ。なんと、NHKの専属俳優試験で共に奮闘した音楽学校時代の同級生・井川咲子(趣里)が、徹子のメイク担当になったのだ。 さらに、徹子は浅草出身の俳優・渥美清(山崎樹範)と初めて共演することになり…!?

1話につき

10メダル

41 購入する
42 購入する
43 購入する
44 購入する
45 購入する
  • 第11週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第11週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

10

blank
  • totto

徹子(清野菜名)は、人気脚本家・向田邦子(山田真歩)の執筆するラジオドラマに出演したことがきっかけで、彼女と仲良くなる。ある夜、徹子と邦子が『カレーのシイナ』に立ち寄ると、そこで“運命の出会い”が待っていた…!

1話につき

10メダル

46 購入する
47 購入する
48 購入する
49 購入する
50 購入する
  • 第12週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第12週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

11

blank
  • totto

アメリカ・ニューヨークに留学中の徹子(清野菜名)のもとに、日本のNETテレビ(現・テレビ朝日)から電話が入る。新たにはじまる『13時ショー』という番組のメイン司会の依頼だった。帰国を決意した徹子は、ヘア・デザイナーに新しいヘアスタイルを作ってほしいと依頼する。

1話につき

10メダル

51 購入する
52 購入する
53 購入する
54 購入する
55 購入する
  • 第13週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第13週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する

12

blank
  • totto

徹子(清野菜名)は、撮影所で久しぶりに渥美清(山崎樹範)の姿を見かける。しばらく連絡をくれなかった渥美に徹子は文句を言うが、渥美はかつて徹子からもらった『星の王子様』の冒頭の一節を語ってみせて…。

1話につき

10メダル

56 購入する
57 購入する
58 購入する
59 購入する
最終話 購入する
  • 第12週パック
  • ●料金:40メダル
  • ●視聴期間:10日間
  • ※第12週をまとめてご視聴いただけます。
パックで購入する
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.