はじめまして、愛しています。

はじめまして、愛しています。

番組情報

関連番組

  • twitter
  • facebook
  • Google+

番組概要

【主演】尾野真千子×【脚本】遊川和彦
挑む女優と闘う脚本家が初タッグ!
江口洋介との夫婦役初共演で家族のあり方を問ういまだかつてないホームドラマを送る!!

あなたは家族に「愛しています。」と言えますか?―― 尾野真千子と江口洋介の夫婦役初共演で送るこのドラマは、日本に実在する特殊な養子制度を題材に“本当の家族とは何か”という普遍的なテーマに挑みます。脚本はドラマ界の奇才、遊川和彦。テレビ朝日の連続ドラマ初登場となる初顔合わせの3人が、家族の形が見えにくくなっている現代だからこそ「家族で見てほしい」いまだかつてないホームドラマを届けます。

それは、子どものいない夫婦が、親に捨てられた見ず知らずの5歳の男の子を自分たちの子どもにしようと決断し、“本当の家族”になろうと奮闘する6カ月の物語。男の子は笑わず、しゃべらず、名前もありません。一切の感情を失くした子どもに他の大人たちが苦慮する中、なぜか夫婦は彼とコミュニケーションが取れる唯一の方法を持っていたのです。これは奇跡か、それとも運命か…。
戸籍上、本当の親子として認められるこの養子制度には、タイムリミット、試験期間、裁判による審議など、まるで「本当の親子になるためのテスト」のような難題が数々設けられています。尾野が演じる挫折続きのピアニスト妻と、江口が演じる自他ともに認めるお人好し夫は、この課題をクリアしようと七転八倒。そんな、もがきながらも前進し続ける愛すべき夫婦の姿を、遊川がユーモアたっぷりに描き出します!

放送日

2016年7月~9月

キャスト

尾野真千子 江口洋介 速水もこみち 坂井真紀 余貴美子 藤竜也

スタッフ

脚本:遊川和彦
音楽:平井真美子
監督:片山修 日暮謙
ゼネラルプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー:山田兼司(テレビ朝日) 太田雅晴(5年D組)
制作協力:5年D組
制作著作:テレビ朝日

お得なパックで購入する

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.