ENLIGHT

ENLIGHT SHORT #3-2 ラバージグをスイミングで使うテクニック

  • 時間:3分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook
  • Google+

今回は、光大郎さんの最近気に入っているというルアーを紹介する。
そのルアーというのは、ダイワのカバージグにトレーラーとしてノリーズのエスケープツインか、ポークのビッグダディをセットしたもの。この組み合わせ自体はそれほど珍しくはないかもしれないが、ユニークなのはその使い方である。
普通であれば、カバージグはピッチングやフリッピングでアシ際に落としたり、スキッピングでカバーの奥に入れたりして使うものだが、光大郎さんはこのルアーをスイミングで使用。ハンドルをゆっくり巻きながらロッドを縦に揺らし、ルアーに上下のアクションを加えて泳がせるのだという。
もともとラバージグはデカバスが好きなルアーのひとつだが、この使い方でその効果が倍増。大型バスを呼び寄せる力がかなり強いそうなので、ぜひ挑戦してみてほしい。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.