最終話[2013年6月13日放送]

捜査中、何者かに撃たれた涼子(内田有紀)の意識が戻らない。犯人を探す山下(伊藤英明)と田代(坂口憲二)が大手ゼネコン社長・大崎浩三(団時朗)の息子・勝也(金子賢)の元へ向かうと、一発の銃声が。駆けつけると彼は銃を手に死んでいた。安田(梨本謙次郎)に続き、事件の手掛かりとなる人物がまた一人姿を消す。犯人は勝也だったのか。彼の自殺に疑問を感じた二人だったが、捜査中止の強力な圧力がかかる。

激しい憤りを感じる二人。このまま真実は闇に葬られてしまうのか。しかし、前川署長(橋爪功)は捜査の続行を許可。勢いよく飛び出す山下と田代、そして0係、1係のメンバーたち。正義の怒りに燃える彼らを、もう誰も止めることは出来ない!

バックナンバー