仮面ライダーW(ダブル)

DOPANT

身長:195cm
体重:160kg
特色/力:体内に電磁エネルギーを蓄積し、左腕のレールガンによって強烈な加速超電導弾を撃ち込む。

写真

サンタちゃんが店長を務めるペットショップの名もなき店員がガイアメモリ「ENERGY」の力によって変身したドーパント態。左腕にレールガンを装備し、自らの身体に蓄積したエネルギーを超電導弾に転換、それを加速発射する強烈な攻撃を得意とする。その他、体内蓄積されたエネルギーを右掌から敵に注入し、動きを奪う事もできる。

ミュージアムが壊滅した後も、既に風都にばらまかれてしまったガイアメモリによる犯罪は後を絶たなかった。
街の青年たちが結成した「EXE」(エグゼ)なるガイアメモリを使ったストリートギャングは「ミュージアムを継ぐもの」と名乗り、新たなるガイアメモリ犯罪を行おうとしていた。

彼らが「カリスマ」と仰ぐのがこのエナジー・ドーパントであり、このドーパントを中心として、彼らは街の顔として大きな力を手に入れようとしていたのだ。
翔太郎は単身仮面ライダージョーカーとなり、これらと戦っていたが、不意をつかれてエナジー・ドーパントのレールガンによって狙撃されてしまう。

しかし、帰還したフィリップの駆るエクストリームメモリによって翔太郎はこの危機を逃れ、復活したサイクロンジョーカーのジョーカーエクストリームによってメモリブレイクされる。

ガイアメモリとは