仮面ライダーW(ダブル)

DOPANT

身長:198cm
体重:92kg
特色/力:ナスカウイングによる飛翔能力、ナスカブレードによる剣撃、レベル3に達する事による更なる能力アップ。

写真

ミュージアムを追われた園咲冴子が、ディガルコーポレーションの社長室の壁に設置されたシークレットクローゼットに保管してあったナスカメモリを回収し、「直挿し」で変身したドーパント態。
井坂の遺志を継ぎ、ガイアドライバーを介さず変身したナスカ・ドーパントは、本来ナスカメモリの持つ能力を十二分に発揮するため、先の霧彦ナスカを凌駕する能力を発揮する。
加えて、冴子の能力値が高く、相性の合致も極めて良好だったために、霧彦が到達できなかったレベル3にも極短時間で到達した。冴子がナスカメモリを使用することで、彼女の身体特性にあわせ、体色が赤色に変化している。
直挿しのためにガイアドライバーが無いことも特徴である。
Rナスカの「R」は、レッド、リベンジなどを表すものである。

ガイアメモリとは