仮面ライダーW(ダブル)

DOPANT

身長:248cm
体重:115kg
特色/力:強烈な日照、豪雨、落雷、竜巻、絶対零度の冷気など、あらゆる気象を増幅して技に転用する。
腰にマウントされた万能チェーン武器<ウェザーマイン>を使用し、強烈な物理的攻撃も可能。

写真

照井竜が家族の仇として追っていた真犯人・井坂深紅郎がガイアメモリ<WEATHER>を使用して変身した姿。あらゆる気象を操り、通常のドーパントでは考えられない多彩な攻撃能力を持つ。<WEATHER>のメモリは園咲家が持つゴールドのガイアメモリに匹敵する上位メモリであり、メモリケースのカラーも一般流通されたガイアメモリにはないシルバーである。ウェザー・ドーパントの攻撃能力は異常なまでに高く、ダブルとアクセル、二人の仮面ライダーが同時に攻撃を放っても通用しないほどである。
井坂はドーパント専門の医者という裏の顔を持つ内科医である。通常1ユーザー1メモリというガイアメモリの法則を無視した複数のガイアメモリの挿入によって日々肉体を強化している怪物で、その胸には自らの身体を使ってガイアメモリの効果を試験した実験投与のための生体コネクタ痕が無数に刻まれている。
それによって強化された肉体の変質によって、異常なまでの食欲をもつ大食漢でもある。
ガイアドライバー、ダブルドライバーなどのガイアメモリの毒素を分解するドライバーはガイアメモリの本来もつ能力をスポイルするものとして、その存在を否定するアンチドライバー主義者である。よって、ガイアメモリは直挿しすることに意味があるものとして、ドライバー使用者を「ドライバー使い」と呼び、卑下している。

ガイアメモリとは