テレビ朝日では、2013年11月8日にフィリピン共和国を襲った台風30号の被災者を支援するために「ドラえもん募金」を実施いたしました。おかげさまで全国の皆様からダイヤルQ2を通じて、1,842万412円の募金をお寄せいただき、これにテレビ朝日に設置された募金箱やテレビ朝日などからの寄付金を加えた総額は、最終的に2,255万412円となりました。

 募金は、確実・有効に被災者支援にあてられるよう、テレビ朝日福祉文化事業団を通じて以下の通り、寄託をいたしました。なお、このうち2,000万円につきましては、2013年12月13日(金)に、また残額につきましては2014年12月18日(木)に寄託を行ないました。

 <寄託先>
  特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会 955万412円
  特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム 700万円
  日本赤十字社 600万円
  
  総計  2,255万412円

 これをもちまして全額の寄託が終了いたしましたので最終のご報告とさせて頂きます。
 視聴者の皆様はじめ、皆様のご協力に厚く御礼申し上げます。

以上