ドラえもん クレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り
「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」(2015年公開)[2016年3月4日放送]

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」

 テレビのヒーロー番組に影響(えいきょう)されたのび太は、みんなでヒーロー映画を作ろうと言い出す。しずか、ジャイアン、スネ夫も誘い、ドラえもんに出してもらったひみつ道具『バーガー監督』を使って、“銀河防衛隊(ぎんがぼうえいたい)”というヒーローになりきり、映画撮影をスタートするのび太たち。
 ところが、そこへ地球に不時着(ふじちゃく)したポックル星の保安官(ほあんかん)・アロンが出現! アロンはのび太たちを本物のヒーローとカンちがいし、ポックル星を救ってほしいと頼み込んできた。ポックル星では宇宙海賊(かいぞく)による恐ろしい侵略(しんりゃく)計画が着々と進行しているという。
 アロンの頼みを、バーガー監督の演出だと思い込んだのび太たちは、さっそくアロンとともにポックル星へと向かう。ところが、彼らを待ち受けていたのは、本物の宇宙海賊との戦いだった…! はたして、のび太たち5人の銀河防衛隊は、本物のヒーローとなって、宇宙海賊からポックル星を救うことができるのか…!?

★昨年シリーズ最大級のヒットを記録した、映画ドラえもんシリーズ35周年記念作品をテレビ初放送!