エンディングが、来週公開『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』バージョンになったよ![2016年2月26日]

今週から番組のエンディングが、映画バージョンに大変身! 来週3月5日(土)公開の最新作『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の最新映像に合わせて、山崎まさよしさんが歌う映画の主題歌『空へ』が流れる、豪華(ごうか)なエンディングになったよね! みんな、楽しんでくれたかな?

昨年デビュー20周年を迎えた人気シンガーソングライターの山崎さんが、八鍬新之助(やくわしんのすけ)監督と話し合いを重ね、本作の世界観から楽曲を書き下ろした『空へ』。山崎さんが初めてアニメーション映画に曲を書き下ろしたという同曲は、作中の飛翔感(ひしょうかん)をイメージして作られたそう。まさに、7万年前の日本や中国大陸という壮大な大地や、のび太が作ったペット、ペガ・グリ・ドラコの背中に乗って、のび太たちが大空を飛び回る映像にピッタリのダイナミックで爽快(そうかい)な曲となっているよ。
これからも豪華コラボのエンディングに注目してね!