2007/06/10 第20話「最初に言っておく」

 侑斗(中村優一)がデネブ(声・大塚芳忠)を連れてデンライナーへやってきた。モモタロス(声・関俊彦)らにキャンディを配り、挨拶するデネブをデッキへ押し出した侑斗は、良太郎(佐藤健)に、いい人ぶって時の運行と関係なく動くな、と改めて注意する。あまりの良太郎の弱さにハナ(白鳥百合子)もがっかりしたのでは、と言われ、なぜか取り乱すハナ。良太郎は何も言い返すことができない。
 そんな侑斗にオーナーはゼロライナーはある消えた時間とともに消滅したはずだが、と質問するが、侑斗はただ列車を預かっただけだという。
 ある消えた時間?ハナが微妙に反応して…。

 天野(吉永雄紀)という男と契約したジェリーイマジンが再び暴れ始めた。言い過ぎたかも、と少し反省した侑斗は、良太郎を刺激するためにも、自らが契約者の天野のもとへ。
 彼の望みは1年前、結婚するはずだった遥香(森山綾乃)と一緒に埋めたタイムカプセルを掘り出すことだという。いい加減な思いで遥香が埋めるところを見ていたという天野。今では遥香は手術がもとで二度と目を覚まさなくなり、どこに埋めたかもわからないらしい。
 そんな話を実は良太郎にもしたという天野。侑斗が驚いていると、ジェリーイマジンが襲ってきた。

 良太郎は電王ソードフォームに変身。ジェリーイマジンが飛んだ過去へと向かう。
 一時変身を解除した良太郎は、天野と遥香がタイムカプセルを埋めた場所をマーキング。再びソードフォームとなってジェリーイマジンに立ち向かうが、電流に苦戦する。

 そこへ侑斗が現れるとベルトを手に変身。仮面ライダーゼロノス・アルタイルフォームとなる。アルタイルはデネブに手伝わせイマジンを追い詰めるが、デネブが卑怯な戦い方はいかんと拒否。デネブはアルタイルにとりつき、ゼロノス・ベガフォームへと変身する。
 強大なパワーでイマジンを圧倒、あっという間にベガはジェリーを撃破してしまう。

 変身を解除した侑斗と良太郎。侑斗は良太郎に「行き当たりばったりでいい人やるな」と改めて忠告するが、良太郎は今回ばかりはしっかりと言い返す。
 「人助けとかそんなんじゃなくて、できることがあったらやるだけ。弱かったり、運が悪かったり、何も知らないとしても、それは何もやらないことの言い訳にならない…」。

 タイムカプセルを掘り出し、天野に渡した良太郎。そんな良太郎にハナは「良太郎が電王でよかったと思ってるよ」と心の底から笑いかけた。

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

脚本:小林靖子
監督:舞原賢三
アクション監督:宮崎剛