2007/05/27 第18話「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」

 良太郎(佐藤健)が2004年の世界で見たのは、失踪したはずの姉・愛理(松本若菜)の婚約者・桜井侑斗だった。必死で探す良太郎だが、見失ってしまい力尽きたようにうずくまる良太郎。いつの間にか気を失った良太郎は、侑斗が失踪した当時の愛理の悲しい思い出が甦り…。

 フラフラになってデンライナーに戻った良太郎は、オーナー(石丸謙二郎)から過去に長く滞在しないよう注意を受ける。
 そんなオーナーに謝りつつも事情を説明する良太郎。2004年時点の侑斗に出会っただけかと思われたが、男は去年プレゼントした懐中時計を持っていたという。
 婚約者が失踪したという悲しい過去を体験したようには見えない愛理だが、良太郎によるとすべての記憶を自ら封じ込めてしまったとか。愛理の中で侑斗の記憶は欠落したままだという。
 そんな良太郎の悲しい告白に、ハナ(白鳥百合子)やモモタロス(声・関俊彦)らイマジンたちも思わず声を失ってしまう。

 良太郎の前でモモタロス、ウラタロス(声・遊佐浩二)、キンタロス(声・てらそままさき)がリストラ問題で小競り合いを始めた。事情を知った良太郎はびっくり。実は良太郎はイマジンたちにはナイショで体を鍛えていただけ、その無理がたたって倒れただけだった。

 暴れ始めたウルフイマジンを倒すべく、良太郎は再び2004年の世界へ。誤解が解けたイマジンたちと合体、電王ロッドフォーム、アックスフォームで圧倒すると、最後はソードフォームへ。良太郎の勝手な行動にやる気を失っていたモモタロスだったが、良太郎がわびたことで気分一新。必殺技パート5でみごとにウルフイマジンを撃破する。

 愛理になぐさめられ、ホームシックだったことを自覚した由香(満島ひかり)はイギリスへ戻ることに。
 由香を見送った良太郎がやってきたハナに「もう一度過去へ行って桜井さんを探せば…」と言いかけると、それはやめとけという声が。
 現れた若い男は自らを桜井侑斗(中村優一)と名乗る。
 桜井侑斗?あの失踪した桜井…?

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

脚本:小林靖子
監督:坂本太郎
アクション監督:宮崎剛