2007/02/11 第3話 「アウトロー・モモタロー」

  モモタロス(声・関俊彦)の激しい動きに体がついていけず、筋肉痛の良太郎(佐藤健)。自転車を引きずって歩いていると、街金から金を奪って逃げる山越(波岡一喜)がぶつかってきて転倒。またしても失神してしまう。
  すかさずそんな良太郎に乗り移ったモモタロス。山越を脅す強面の男たちをあっという間に叩きのめしてしまう。
  そんなモモタロスが憑依した良太郎の強さに感動した山越は、お世辞を言って取り入ると「一緒にもっとやりましょうよ」とおかしな依頼をふっかける。暴れられると聞いたモモタロス良太郎はその気になって…。

 男たちと派手にやりあったことで警察に追われているモモタロス良太郎。警官に追い詰められると、例によって猛反撃。が、そこでハナ(白鳥百合子)に見つかり、モモタロスは良太郎の体から離れてしまった。警官を前に訳のわからない良太郎はあわててデンライナーの中に逃げ込んで…。

 あまりに強引なモモタロスの行動にハナは激怒。しかも良太郎のバイト代でお気に入りの服まで買ってしまった。3人が言い合っていると、後ろのテーブルから「にぎやかですね」という声が。デンライナーのオーナー(石丸謙二郎)だった。ハナもオーナーと契約してイマジンを追っているらしい。

 山越の前にカメレオンイマジンが現れた。望みを言え、と言われ「死ぬほどの金があれば」と答えてしまう山越。たちまち契約成立でカメレオンイマジンは実体化。次々と企業などを襲っては金を集めていく。

 またもや良太郎に憑依したモモタロスは山越との約束の場所へ。山越は自分が街金の事務所へ入り金を奪うから、良太郎は追手を撃退して欲しい、という。事務所に入っていく山越を見送ったそのとき、ハナが現れた。強盗の手助けをするモモタロスに怒り心頭のハナ。懸命に言い訳をするモモタロス良太郎だったが、そこへカメレオンイマジンが現れた。

 モモタロス良太郎は仮面ライダー電王に変身、カメレオンイマジンを圧倒するが、イマジンは必殺技をかろうじて避けて逃げ去っていく。
  変身を解除、良太郎の姿に戻ったモモタロスは山越との約束を思い出した。あわてて現場へ戻ると例の強面の男たちに追われた山越とバッタリ。しかし、そこで良太郎にモモタロスは追い出されてしまう。
  気弱な本来の性格に戻ったとたん男たちに囲まれてしまう良太郎。どーなる!?

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

おさらい画像

脚本:小林靖子
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛