放送予定

2014年10月26日

2014年10月26日(日) あさ9時より放送
【BS朝日】
2014年11月1日(土) よる5時30分より放送
2014年11月2日(日) よる11時より放送
知られざる音楽の聖地スイス~山田和樹が語る魅力

今回は、出光音楽賞受賞の指揮者、山田和樹さんをゲストにお迎えします。
2012年から首席客演指揮者を務める名門スイス・ロマンド管弦楽団の日本公演は完売。
そんな、今もっとも勢いが止まらない指揮者、山田和樹さんとゆかりの深いスイス音楽の知られざる魅力を、スイス日本国交樹立150周年を記念し紹介します。
♪山田和樹(指揮)、高木綾子(フルート)、上野耕平(サクソフォン)、横浜シンフォニエッタ

出演者 山田 和樹  やまだ かずき /指揮者
東京藝術大学指揮科卒業。指揮法を松尾葉子・小林研一郎の両氏に師事。2009年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。パリ管、BBC響、ベルリン放送響、NHK響、サイトウ・キネン・オーケストラなどを指揮。現在、スイス・ロマンド管首席客演指揮者、横浜シンフォニエッタ音楽監督、日本フィル正指揮者、仙台フィルミュージック・パートナー、アンサンブル金沢ミュージック・パートナー、東京混声合唱団音楽監督。日本・スイス国交樹立150周年親善大使。スイス・ロマンド管弦楽団とのCD「フランス舞踏音楽集」「ドイツ舞踏音楽集」をペンタトーン・レーベルより続けてリリース。「オーケストラのとびらをひらく」出版(アリス館)。2014年7月にはスイス・ロマンド管弦楽団15年ぶりとなる来日公演を指揮、9月よりモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団首席客演指揮者に就任。

高木 綾子  たかぎ あやこ /フルート奏者
確かなテクニックと個性溢れる音色、ジャンルを超えた音楽性で、今最も注目を集める実力派フルート奏者である。2001年には、日本音楽コンクール第1位、新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞を受賞。これまでに国内主要オーケストラとの共演はもとより、サンクトペテルブルク響、パリ室内管などとも共演。CD録音も活発に行っており、そのすべてが高い評価とセールス実績を残している。現在、東京藝術大学准教授、および洗足学園大学客員教授、日本大学藝術学部、武蔵野音楽大学の非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

上野 耕平  うえの こうへい /サクソフォン奏者
第28回日本管打楽器コンクール サクソフォーン部門において、第1位(史上最年少)ならびに特別大賞を受賞。第16回世界サクソフォンコングレスでは、イギリス王立ノーザン音楽院吹奏楽団と共演し、世界の大御所たちから大喝采を浴びた。その他、東京ニューシティ管弦楽団との共演やNHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。これまでに須川展也、鶴飼奈民、原博巳の各氏に師事。卓越した技術と音楽性を兼ね備えたクラシック・サックス界の新生として期待されている。2014年秋、日本コロムビアよりCDデビュー。

横浜シンフォニエッタ
横浜を本拠地に活動するオーケストラ。フランスのナントで行われている音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・ド・ナントに日本のオーケストラとして初めて招聘されるなど、国内外で活発な活動を展開し、マスメディアにも度々取り上げられるなど、注目を集めている。2013年横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。2014年サントリーホール公演にて皇后陛下に御臨席を賜る。1998年の創立当初より音楽監督に山田和樹、2013年より首席指揮者に鈴木優人を擁する。

放送予定曲
  • ♪1:
    交響詩「夏の牧歌」

    作曲 : A.オネゲル

    指揮 : 山田和樹
    演奏 : 横浜シンフォニエッタ

  • ♪2:
    「フルートと弦楽オーケストラのためのバラード」より

    作曲 : F.マルタン

    フルート : 高木綾子
    指揮 : 山田和樹
    演奏 : 横浜シンフォニエッタ

  • ♪3:
    「サクソフォンと管弦楽のためのバラード」より

    作曲 : F.マルタン

    サクソフォン : 上野耕平
    指揮 : 山田和樹
    演奏 : 横浜シンフォニエッタ

Next Program