放送予定

2015年2月1日

2015年2月1日(日) あさ9時より放送
【BS朝日】
2015年2月7日(土)ごご5時30分より放送
2015年2月8日(日)よる11時より放送
名曲百選(24)ピアニスト憧れの超難曲~ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」

「名曲百選」シリーズの第24弾。ピアニストたちがいつかこの曲を弾きたい!と憧れる超難曲、20世紀ロシアの作曲家ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第3番」をとりあげます。この難曲を演奏するのはピアニスト及川浩治さん。青島広志さんと共に、楽曲の魅力に迫ります。
♪及川浩治、青島広志、佐渡裕(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団

出演者 及川 浩治  おいかわ こうじ/ピアニスト
十代にしてヴィオッティ・ヴァルセイジア国際音楽コンクールで第1位受賞、以後数々の国際ピアノ・コンクールでの優勝・入賞を経て1995年CDデビュー、同年佐渡裕指揮のラムルー管弦楽団定期演奏会に招かれパリ・デビューを飾る。これまでに12枚のCDをリリース、毎年全国リサイタル・ツアーを行うなど日本を代表するピアニストである。東京で次回リサイタルは2015年2月15日サントリーホールにて。
オフィシャルサイト http://www.koji-oikawa.com

青島 広志  あおしま ひろし/作曲家
1955年東京生まれ。東京藝術大学大学院(修士課程)を首席で卒業。オペラに造詣が深く、オペラの自作品も数多く、高い評価を受ける。また、独自のユニークな視点での執筆活動、音楽会の構成、演出、指揮・ピアノ出演、最近はイラストレーターとしてなど多岐にわたり活躍中。現在東京藝術大学・都留文科大学講師。「題名のない音楽会」アドバイザー。

東京フィルハーモニー交響楽団
1911年創立。2011年、日本のオーケストラとして最初の100周年を迎えた。約150名のメンバーをもち、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつオーケストラ。2010年4月より、ベルリン国立歌劇場やメトロポリタン歌劇場をはじめとする世界の楽壇で活躍するダン・エッティンガーを常任指揮者に迎える。自主公演の他、新国立劇場などでのオペラ・バレエ演奏、NHK他での放送演奏など、高水準の演奏活動を展開。オーチャードホールとフランチャイズ契約を結び、東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町と事業提携している。
公式ウェブサイト http://www.tpo.or.jp

放送予定曲
  • ♪1:
    ピアノ協奏曲第3番 第3楽章

    作曲 : S.ラフマニノフ
    ピアノ : 及川浩治

    指揮 : 佐渡裕
    演奏 : 東京フィルハーモニー交響楽団

Next Program