ワールドプロレスリングLIVE2018

©新日本プロレス
HD オススメ 生放送 録画

3年ぶりの『レスリング火の国』熊本大会を生中継!
火の国のタイトルに負けない熱い闘いを見逃すな!!

放送時間
レスリング火の国 2018(熊本・グランメッセ熊本)<生中継>
■4月29日(日)午後3:00~

レスリングどんたく 2018(福岡・福岡国際センター)<生中継>
■5月4日(金・祝)午後5:00~

※詳細は「放送スケジュール」をご確認下さい。
■レスリング火の国 2018(熊本・グランメッセ熊本)
昨年のメインイベントは、ビッグイベントとして初となるNEVER無差別級選手権・石井智宏vs真壁刀義がラインナップ。
2,460人(超満員)の観客を集め、『火の国』のタイトルに負けない大熱戦が繰り広げられた。石井との“大死闘”を制した真壁がNEVER王座を奪還!!
試合後、真壁はマイクを握り「オメーらよ、これがプロレスだろ?」と石井との激しい肉弾戦を制し、プロレスへの矜持と自信を見せ付けた。

今年の対戦カードは
【IWGPタッグ選手権試合】
<第79代チャンピオンチーム>SANADA、“キング・オブ・ダークネス”EVIL VS <チャレンジャーチーム>デイビーボーイ・スミスJr.、ランス・アーチャー

【IWGPインターコンチネンタル選手権試合】
<第17代チャンピオン>鈴木みのる VS <チャレンジャー>内藤哲也


■レスリングどんたく 2018(福岡・福岡国際センター)
3大タイトルマッチを中心に激闘が展開された昨年大会。メインではIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカが、怪物バッドラック・ファレを相手に5度目の防衛戦。IWGPヘビー初挑戦に気合十分のファレは、その巨体を活かしたパワーファイトでオカダを苦しめていく。王者オカダも必死の攻防を見せ、最後は、バッドラックフォールをフランケンシュタイナーで返すと、ジャーマンからのレインメーカーで巨体をなぎ倒して激勝。試合後、オカダがケニーに対戦アピール!1・4再戦実現の機運が高まった。

今年の対戦カードは
【IWGPジュニアヘビー級選手権試合】
<第80代チャンピオン>ウィル・オスプレイ VS <チャレンジャー>KUSHIDA

【IWGPヘビー級選手権試合】
<第65代チャンピオン>オカダ・カズチカ VS <チャレンジャー>棚橋弘至

放送スケジュール

  • 話数順
  • 放送日順
  • ~SAKURA GENESIS 2018~<生中継> 4/1(日) 午後4:00-よる8:30
  • ~レスリング火の国 2018~<生中継> 4/29(日) 午後3:00-よる7:30
  • 4/1(日) 午後4:00-よる8:30 ~SAKURA GENESIS 2018~<生中継>
  • 4/29(日) 午後3:00-よる7:30 ~レスリング火の国 2018~<生中継>
  • ~SAKURA GENESIS 2018~<生中継> 4/1(日) 午後4:00-よる8:30
  • ~レスリング火の国 2018~<生中継> 4/29(日) 午後3:00-よる7:30
  • 4/1(日) 午後4:00-よる8:30 ~SAKURA GENESIS 2018~<生中継>
  • 4/29(日) 午後3:00-よる7:30 ~レスリング火の国 2018~<生中継>

番組情報

制作年 2018年