フィギュアスケートレジェンドプログラム

オリジナル HD
放送時間
宇野昌磨(グランプリシリーズ2016 アメリカ大会・ロシア大会)
■3月21日(火) 午後3:30~4:00

羽生結弦(グランプリシリーズ2016 カナダ大会・グランプリファイナル2016)
■3月22日(水) 午後3:30~4:00

宮原知子(グランプリファイナル2016)ほか
■3月23日(木) 午後3:00~3:45

※詳細は「放送スケジュール」をご確認下さい。
フィギュアスケートグランプリシリーズや国別対抗戦の中から、いつまでも色あせることのない伝説のスケーターたちの演技、語り継がれるプログラムをノーカットでたっぷりとお届けする「レジェンドプログラム」。今回は、2016年のグランプリシリーズ/ファイナルから、選りすぐりのプログラムをお送りします。

放送スケジュール

  • 話数順
  • 放送日順
  • 「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」 3/21(火) 午後3:30-午後4:00
  • 「羽生結弦(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「羽生結弦(グランプリファイナル2016)」 3/22(水) 午後3:30-午後4:00
  • 「三原舞依(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」 「宮原知子(グランプリファイナル2016)」「エフゲニア・メドベデワ(グランプリファイナル2016)」 3/23(木) 午後3:00-午後3:45
  • 「エフゲニア・メドベデワ(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「アンナ・パゴリラヤ(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」 3/27(月) 午後3:30-午後4:00
  • 「ブライアン・ジュベール(グランプリファイナル2006)」/「エヴァン・ライサチェック(グランプリファイナル2009)」「カロリーナ・コストナー(グランプリファイナル2011)」 3/28(火) 午後3:30-午後4:13
  • 「髙橋大輔(国別対抗戦2012)」「宇野昌磨(グランプリファイナル2016)」 3/29(水) 午後3:30-午後4:00
  • 「復帰 井上怜奈&J.ボルドウィン」 3/5(日) 深夜3:40-深夜4:00
  • 「華麗 アリッサ・シズニー」 3/7(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「華麗 キーラ・コルピ」 3/14(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「涙の優勝 無良崇人」 3/19(日) 午前11:30-午前11:45
  • 「エンターテイナー・ペシャラ&ブルザ」 3/21(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「魂の演技 村上大介」 3/28(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「会心の演技 宮原知子&トゥクタミシェワ」 3/15(水) 午前10:10-午前10:25
  • 3/5(日) 深夜3:40-深夜4:00 「復帰 井上怜奈&J.ボルドウィン」
  • 3/7(火) 午前10:10-午前10:25 「華麗 アリッサ・シズニー」
  • 3/14(火) 午前10:10-午前10:25 「華麗 キーラ・コルピ」
  • 3/15(水) 午前10:10-午前10:25 「会心の演技 宮原知子&トゥクタミシェワ」
  • 3/19(日) 午前11:30-午前11:45 「涙の優勝 無良崇人」
  • 3/21(火) 午前10:10-午前10:25 「エンターテイナー・ペシャラ&ブルザ」
  • 3/21(火) 午後3:30-午後4:00 「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」
  • 3/22(水) 午後3:30-午後4:00 「羽生結弦(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「羽生結弦(グランプリファイナル2016)」
  • 3/23(木) 午後3:00-午後3:45 「三原舞依(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」 「宮原知子(グランプリファイナル2016)」「エフゲニア・メドベデワ(グランプリファイナル2016)」
  • 3/27(月) 午後3:30-午後4:00 「エフゲニア・メドベデワ(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「アンナ・パゴリラヤ(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」
  • 3/28(火) 午前10:10-午前10:25 「魂の演技 村上大介」
  • 3/28(火) 午後3:30-午後4:13 「ブライアン・ジュベール(グランプリファイナル2006)」/「エヴァン・ライサチェック(グランプリファイナル2009)」「カロリーナ・コストナー(グランプリファイナル2011)」
  • 3/29(水) 午後3:30-午後4:00 「髙橋大輔(国別対抗戦2012)」「宇野昌磨(グランプリファイナル2016)」
  • 「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」 3/21(火) 午後3:30-午後4:00
  • 「羽生結弦(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「羽生結弦(グランプリファイナル2016)」 3/22(水) 午後3:30-午後4:00
  • 「三原舞依(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」 「宮原知子(グランプリファイナル2016)」「エフゲニア・メドベデワ(グランプリファイナル2016)」 3/23(木) 午後3:00-午後3:45
  • 「エフゲニア・メドベデワ(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「アンナ・パゴリラヤ(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」 3/27(月) 午後3:30-午後4:00
  • 「ブライアン・ジュベール(グランプリファイナル2006)」/「エヴァン・ライサチェック(グランプリファイナル2009)」「カロリーナ・コストナー(グランプリファイナル2011)」 3/28(火) 午後3:30-午後4:13
  • 「髙橋大輔(国別対抗戦2012)」「宇野昌磨(グランプリファイナル2016)」 3/29(水) 午後3:30-午後4:00
  • 「復帰 井上怜奈&J.ボルドウィン」 3/5(日) 深夜3:40-深夜4:00
  • 「華麗 アリッサ・シズニー」 3/7(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「華麗 キーラ・コルピ」 3/14(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「涙の優勝 無良崇人」 3/19(日) 午前11:30-午前11:45
  • 「エンターテイナー・ペシャラ&ブルザ」 3/21(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「魂の演技 村上大介」 3/28(火) 午前10:10-午前10:25
  • 「会心の演技 宮原知子&トゥクタミシェワ」 3/15(水) 午前10:10-午前10:25
  • 3/5(日) 深夜3:40-深夜4:00 「復帰 井上怜奈&J.ボルドウィン」
  • 3/7(火) 午前10:10-午前10:25 「華麗 アリッサ・シズニー」
  • 3/14(火) 午前10:10-午前10:25 「華麗 キーラ・コルピ」
  • 3/15(水) 午前10:10-午前10:25 「会心の演技 宮原知子&トゥクタミシェワ」
  • 3/19(日) 午前11:30-午前11:45 「涙の優勝 無良崇人」
  • 3/21(火) 午前10:10-午前10:25 「エンターテイナー・ペシャラ&ブルザ」
  • 3/21(火) 午後3:30-午後4:00 「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」「宇野昌磨(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」
  • 3/22(水) 午後3:30-午後4:00 「羽生結弦(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「羽生結弦(グランプリファイナル2016)」
  • 3/23(木) 午後3:00-午後3:45 「三原舞依(グランプリシリーズ2016アメリカ大会)」 「宮原知子(グランプリファイナル2016)」「エフゲニア・メドベデワ(グランプリファイナル2016)」
  • 3/27(月) 午後3:30-午後4:00 「エフゲニア・メドベデワ(グランプリシリーズ2016カナダ大会)」「アンナ・パゴリラヤ(グランプリシリーズ2016ロシア大会)」
  • 3/28(火) 午前10:10-午前10:25 「魂の演技 村上大介」
  • 3/28(火) 午後3:30-午後4:13 「ブライアン・ジュベール(グランプリファイナル2006)」/「エヴァン・ライサチェック(グランプリファイナル2009)」「カロリーナ・コストナー(グランプリファイナル2011)」
  • 3/29(水) 午後3:30-午後4:00 「髙橋大輔(国別対抗戦2012)」「宇野昌磨(グランプリファイナル2016)」

番組情報

注目選手 ■宇野昌磨
アメリカ大会では、見事FSで3つの4回転ジャンプを成功させ優勝。ロシア大会では2位となり、2年連続のファイナル出場を決めた。ファイナルのSPでは、4回転トウループで転倒し4位に留まったが、FSでは着氷の乱れはあったもののパーソナルベストを更新し、2年連続の3位と素晴らしい成績を収めた。

■羽生結弦
カナダ大会では惜しくも2位となったが、NHK杯では転倒しながらも、今季最高総合得点で圧勝。そして、ファイナルのSPでは全てのジャンプを成功し、今季最高得点を更新。一方、FSではミスが相次ぎ3位にとどまったが、SPの大幅リードから見事に男女を通じてグランプリファイナル史上初となる4連覇を達成した。

■宮原知子
カナダ大会では3位、NHK杯では2位と両大会でメダルを獲得し2度目のファイナル出場が決まる。ファイナルのSPでは目立ったミスもなく、パーソナルベストを出し、FSでも最後にガッツポーズが出るほどの会心の演技で、こちらもパーソナルベスト。そして、見事に2度目の銀メダルを獲得した。