第21話 2004/6/13
「友を思う戦い」
 センチピードアンデッドを封印したカリスは、橘(天野浩成)を見るや、かつてギャレンとピーコックアンデッドに倒されたことを思い出し襲いかかる。やむを得ずギャレンに変身し、カリスの攻撃をかわす橘。そんな戦いを目の当たりにした睦月(北条隆博)は感情を抑えきれずレンゲルに変身する。途端、レンゲルへと怒りの矛先を向けるカリス。今度は互角の戦いを繰り広げるが、 またしてもレンゲルは苦しみながら睦月へと戻ってしまう。ギャレンから「睦月はカテゴリーAの力を制御できない」と知らされたカリスは変身を解除。始(森本亮治)は、真の力を手に入れたときはぶちのめす、と言い捨て去っていく。やはり自分ではカテゴリーAの力をどうすることもできない。助けを求める睦月を橘はどこかへと連れていく。

 矢沢(是近敦之)が変身したカプリコーンアンデッドをなんとか撃退したブレイドは、剣崎(椿隆之)に戻ると、虎太郎(竹財輝之助)が危ないことを始から知らされたことを告げる。始が自分を助けてくれた!?虎太郎は驚きを隠せない。みゆき(肘井美佳)が虎太郎を狙うアンデッドだと思っていた剣崎は、思い過ごしだったことにホッと胸をなでおろす。

  橘は睦月が赤ん坊のころに何者かに誘拐されたらしい過去に悩まされていることを知る。コインロッカーの闇から助けられたとき見た人々の笑顔、頭の片隅に残っているその笑顔を守りたいという睦月。橘はそんな睦月の思いに深くうなずくと、強くなるための特訓を続ける。

 虎太郎の前に再びみゆきが現れた。デートの誘いをあっさりOKする虎太郎。アンデッドの存在を感じた始は、虎太郎を狙うアンデッドがみゆきだったことに愕然とする。そして、栞(江川有未)もコンピュータの修理を完了。途端にアンデッドサーチャーが反応した。しかも近い!

 外へ飛び出した剣崎は矢沢とばったり。矢沢は剣崎をどこかへと誘うように車を走らせる。後を追った剣崎は、みゆきが変身したオーキッドアンデッドに襲われる虎太郎を発見する。
 愕然とする剣崎に矢沢は虎太郎の命が惜しければ、変身ベルトを置けと命令。仕方なく剣崎はベルトを捨てると、カプリコーンアンデッドの攻撃にさらされることに。絶体絶命の剣崎、と、そこへカリスが現れた。
 カリスはオーキッドを攻撃し、虎太郎を解放。虎太郎はそのまま剣崎のもとへ駆けつけると、ブレイバックルを剣崎へ。剣崎はブレイドに変身、虎太郎を人質にとる卑怯なカプリコーンに怒りを露にするとカプリコーンを打ち倒し封印する。
 戦いを終えて始が再び虎太郎を救ったことを知る剣崎。始の思いを噛み締める剣崎、一方の虎太郎は情けなさに涙して…。始はそんな2人を遠くから確認すると、静かにその場をさっていく。

 一方、カリスに邪魔され打倒ライダーに失敗したみゆきだったが、その口元には不敵な笑みが。そして睦月はなおも特訓に励んで…。
  ライダーたちの新たな戦いが始まろうとしていた。
脚本 今井詔二
監督 長石多可男
アクション監督 宮崎剛
特撮監督 佛田洋