宇賀なつみ うがナツ色

  1. top
  2. パーソナル一覧
  3. プロフィール
ボイスサンプル
身長
164cm
出身地
東京都
出身校
東京都立大泉高等学校→立教大学
入社年月日
2009年4月1日
星座
双子座

番組バナー


過去担当番組バナー

2015/2/20 ひとり

ひとりはとても気楽だけど、ひとりはとても寂しい。

寂しいという感情と向き合うのも、
考えてみたら、ものすごく久しぶりでした。

 

 

こんな時期にお休みをいただけるのは初めてだったので、
どうしようかと迷いましたが、
直前に航空券をおさえ、え~いと、行ってきちゃいました。

ひとりっぷ、台湾!!

まず、朝の羽田空港で、じ~ん。
『みんな、朝から働いてるなぁ…。』

溢れるサラリーマン。
出張でしょうか、皆さんビシっとスーツで決めておられます。お疲れ様です。

明らかに仕事ではないカジュアルな服装の私にも、
グランドスタッフのお姉さんが、微笑んでくれます。
沁みる。この笑顔が心に。
朝から笑顔を向けられるって、なんて幸せなんだろう。
この笑顔は、航空券代金に含まれているわけではないですよね、きっと。

み~んな、朝から働いてる。
そして、誰かを幸せにしている。

私も頑張ろう。もっともっと。

旧正月モードの街の中、
ちょっとでも困ったような顔をしていると、人が集まってきます。

トイレで手を洗ったあと、紙を差し出してくれるおばさん。
ホテルまで、結構な距離を歩いて連れて行ってくれたおじさん。
わざわざガイドブックを店の奥から持ってきて、
オススメの場所を丁寧に教えてくれるカフェのお兄さん。

初めて来た街なのに、初めて会う人なのに、
全然初めての感じがしないんです。

 

 

少し歩くだけで、少し電車に乗るだけで、
全然違う顔をみせてくれる街。

 

 

世界中どこに行っても、大きな街には、
おなじみのコンビニやファストフード店があるけど、
そこで働く人や並ぶ商品が違うし、
溶け込んでいる街が違うから、やっぱり違うように感じますよね。

 

一番の後悔は、胃袋が足りなかったこと。
ビックリするほど美味しいものにたくさん出会ったのに、
目に入ったすべての美味しそうなものに挑戦できなかったこと、
本当に悔やんでいます。

 

 

 

 

ひとりはとても気楽。

ガイドブックは参考程度に!!
自分の気の向くまま、行きたいところに行って、食べたいものを食べて。

本当は何がしたいのか。本当は何が好きなのか。
改めて気づくことも多いです。

そして、ひとりでいるからこそ、
いつも周りにいてくれる人、支えてくれる人、助けてくれる人、
たくさんの人の顔が、浮かびました。

 

ひとりだけど、ひとりじゃなかった、ひとりっぷ。
帰ってくる頃にはすっかり元気になって!!

やっぱりひとりじゃ生きていけない、寂しがり屋なのでした。

このページの先頭に戻る