野村真季

  1. top
  2. アナウンサー一覧
  3. パーソナルコラム
ボイスサンプル
身長
171cm
出身地
神奈川県横浜市
出身校
東京女子大学現代文化学部
入社年月日
1998年4月1日
星座
射手座

担当番組

東京サイト
(月~金)午後2時~午後2時04分
※一部地域をのぞく
◇ナレーション
MOTTO!!
(土・不定期)
午前11時43分~午前11時45分
※一部地域をのぞく
CSテレ朝チャンネル2
「津田大介 日本にプラス」

(月)深夜0時~0時55分
【マンスリースペシャル】
(月末・日)午前10時~午後0時
 ※その他再放送あり
Abema News
AbemaTV内AbemaNews
(月~金)午後3時~6時
◇(水)担当

2017/2/21   ご無沙汰しております

前回の更新日を見たら、2015年1月。
そして、ただ今、2017年2月… 長らくご無沙汰しておりました。
この2年の間、わたくし子どもを産んだり育てたりと、しておりまして。
もちろん子育ては現在進行形でありますが、
昨年10月に復職して、早いものでもう4か月。
アナウンス部ch. にてお話していますが
(山木くんが「お帰りなさい!野村さん!」を書いてくれました

育休の間は家から最寄駅やスーパーなど半径300メートルの生活。
穏やかで賑やかで、愛情がぐるぐると循環するような小宇宙にいるようで。
7歳年の離れた姉と弟の組み合わせは面白く、
私の方も長女の時より落ち着いて息子の成長を見ることが出来ましたし、
お姉ちゃんの方も待ちに待った弟の存在に愛情を爆発させ、
その心の成長をつぶさに見ることができたのも、嬉しいことでした。


生まれた日

3か月で寝返りをうち、

バウンサーがお気に入りの5か月。ゆらゆらしながらよく寝てました。

10か月にはウェットティッシュを出すのが楽しくて

1歳にはつかまり立ちで水遊び

そして1歳7か月になった今。

コンビニのお菓子売り場で「アンパンマン」を見つけたら、もう大変!
「パーン!パーン!」のアピールで、その場から離れません。。。

長女の時には困ったこんなことやあんなことも、
年月が経ってもう一度経験すると、
「今はそんな時期よね」とあたたかく受け流せる30分。
(ま、それ以上は怒りんぼモードに突入ですが…。)

弟くんの保育園への送り、そして迎え、小学校から帰宅するお姉ちゃん。
仕事の前後のなんと慌ただしいこと…!
仕事の自分、お母さんの自分。
(妻としてはだいぶお役目放棄です、反省)
ものすごい勢いで成長する子どもたちとともに、
復職して仕事をする喜びも味わうことが出来るのは、
大変ながらも有難いの一言に尽きます。

ということで、ご挨拶が大変遅くなりましたが
わたくし、復職して元気にやっております!

春一番が吹き、日ごとに春の気配を感じる今日この頃。
皆さまもお体どうぞ気を付けて。

「先日ロケで鎌倉の建長寺に伺いました。
青空の下 名刹の厳かな空間に身を置く…幸せ!」

このページの先頭に戻る