草薙和輝

  1. top
  2. アナウンサー一覧
  3. パーソナルコラム
身長
181cm
出身地
東京都
出身校
慶應義塾高等学校→
慶應義塾大学 法学部 法律学科
入社年月日
2014年4月1日
星座
乙女座

担当番組

グッド!モーニング
(月~金)あさ4時55分~8時
※地域によって放送時間が異なります

☆LINE アカウント 「グッド!モーニング」
◇リポーター(月~木)
◇スポーツ担当(金)
スポーツ中継各種

2018/02/28  地元からメダリスト!

あっという間に18日間の熱戦が幕を閉じた、
平昌オリンピック。

日本は、冬季オリンピックでは、史上最多となる13個のメダルを獲得しました。

その中で、今大会の日本のメダル第一号となったのが、
大会第4日、男子モーグルで銅メダルを獲得した、
原大智選手!

予選の勢いそのまま、決勝でも素晴らしい得点をマーク。
決勝の滑りを終え、結果を待つ時の、祈るような表情・・・、
そしてメダルが決まった瞬間、喜びを爆発させた原選手の姿はとても印象的でした。

さて、そんな、日本チームに勢いをつけた、
原大智選手と私、草薙・・・、
実は・・・、
遠からぬ縁があるんです!

原選手と私は、東京都渋谷区の出身で
共に、渋谷区立広尾小学校・広尾中学校の卒業生なんです。

大会前から、母校の最寄りの駅には、このようなポスターも掲示されていました!


メダル獲得後には、『祝・銅メダル』のシールも!

競技当日には、パブリックビューイングも開催され、
地元でも大きな盛り上がりを見せていました!

メダル獲得後には、母校の前にこんな横断幕も!

オリンピックの舞台を目指し、中学を卒業後、単身カナダに渡った原選手。

メダル獲得直後も、その時のことを振り返り、
「つらかった思い出しかない。」
と、原選手は語っていました。

それでも、強い精神力で乗り越え、オリンピックの表彰台にのぼった原選手を、
同じ小・中学校を卒業した人間として、心から誇りに思います!!

4年後の北京オリンピックでも、さらなる期待がかかる原大智選手。
金メダルへの次なるチャレンジが、もう今から楽しみです!

次のオリンピックこそは、私も現場で感動を伝えられるように・・・!

平昌オリンピックでの日本人選手の活躍を、日本から応援し、
より一層、その思いが強くなりました!

このパーソナルブログも、前回からおよそ1年ぶりの更新となりましたが
私にとって、本当に数多くのスポーツやニュースの現場を経験した1年でした。

4月には私も入社5年目になります。

仕事の幅も広がってきて、
その中で、自分の裁量も求められるようになってきました。

次の1年間は、“チャレンジ”をテーマに掲げていきたいと思います!

失敗を恐れず、強い気持ちと意思を持って、
どんどん色々なことに挑戦していきます!


アメリカにて、フィギュアスケートの現場リポート!

このページの先頭に戻る