ストーリー STORY

2017年9月1日放送

最終回

 大企業「澤峰フーズ」の社長令嬢・香奈(黒川智花)は、「あいの結婚相談所」に来るなり「私、結婚したくないんです!」と、藍野(山崎育三郎)に訴える。驚く面々が訳を聞くと、会社の経営を立て直そうと、母のあかり(山村紅葉)が一流ホテルの御曹司・児島(陳内将)との縁談を強引に進めているという。政略結婚などしたくない、という香奈は「安定した職業」、「尊敬できる人」という条件を藍野に提示、お相手探しを依頼する。

 藍野は宮城県在住の公務員・長田(本多力)をお相手に選ぶが、シスター・エリザベス(高梨臨)は、イケてない見た目の長田にがく然。どう見てもイケメン御曹司の児島の方がいい…。香奈は長田とのパソコンでのお見合いを始めるが、なんと藍野に呼ばれたあかりが乱入、猛烈な勢いで強引に香奈を連れ帰ってしまう。

 香奈の希望で長田とのお見合いを再開すると、意外にもいい雰囲気で会話が弾む。が、今度は藍野の知らせを受けた児島が乱入。香奈に逃げられた児島はシスターに香奈の説得を依頼する。イケメン児島に心奪われるシスターは…!?

 一人、歌いながら状況を思い巡らす藍野。母・あかりのモーレツな妨害工作に、さすがの藍野も香奈と長田を結びつけることは出来ないのか?成婚率100%を誇る「あいの結婚相談所」に最大の危機が訪れる。そして、相談所のメンバーにも意外な結末が―――!? 衝撃の最終回!

今週の相談者